15265478388000

精米機のススメ☆

最近のこと、ようやく精米機を手に入れました。
15265478281270

どうしてもっと早く買わなかったんだろう?!と不思議に思うくらい。
優れもので、日々活躍してくれています♪

一物全体。
完全食である玄米。
糠や胚芽に含まれる栄養を考えると、精米するのはもったいない話なのですが、では玄米を毎食食べられるかというと、炊飯に時間がかかったり消化に負担を感じる日もあったりで難しい場合もあります💦

これまでは玄米と並行して胚芽米や分つき米を買って取り入れていたのですが…精米機が届いて以来、買うことがなくなりました✌

そう、玄米さえあればいいのですね。
精米機があれば玄米を好きなように精米できて、胚芽米でも分つき米でも自在に仕上げてくれます。

わが家では大抵胚芽米に精米して。
15265478388000
分量にもよりますが、2分程度で簡単に仕上がります。
15265478337801
音も静かで、コンパクト。

シンプルな造りも気に入っています。

何よりすばらしいのは、

「精米したてのお米をいただけること」

精米した瞬間から実は酸化が起こるので、市販の白米は酸化やカビの心配があるのです。

一方で玄米は種子であり、生きているので酸化知らず。
そんな玄米を精米するので、精米したてのお米はフレッシュで酸化の心配がありません。

お米は私たちにとって大切な主食だからこそ、なるべく新鮮なものをいただきたいですね。

精米レベルは色々選べますが、胚芽米と分つき米の違いは次のとおりです。

●胚芽米
玄米からぬか層だけを取り除いて胚芽を残したもの。

●分づき米
玄米からぬか層と胚芽もまんべんなく全体をついたもの。
かつて玄米は精米するために杵でついていたことから、ついた割合に応じて…
5割ついて除いたもの→5分づき米、
7割ついて除いたもの→7分づき米と呼びます。

そして、精米の副産物がこの糠

15265478438181
糠は虫がつかないように、また酸化しないようにすぐに冷凍庫に移して保管しています。
次のお楽しみはこの糠を使ってぬか床を作ること♪

すこーしずつ貯めた糠は300gくらいになったでしょうか。

15266424199120
道のりはまだ遠いですが、夏前にはぬか漬けをスタートしたいものです。

糠も採れて一石二鳥の精米機、ぜひご検討ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です